ライフログノート

ライフログノートを書きたくなる本・参考になる本

ライフログノートおすすめの本

こんにちは、こかプロフィールはこちら)です。

わたしはノートに書くことが大好きです。

それなのに、なかなかノートを1冊使い切ることができませんでした。

そんな私が「ライフログノート(マイノート)」は35冊以上(2021年3月時点)書くことができたんです!

(書いてない期間はありますが・・←このことはすごく後悔でもあり、OKでもあり。)

今回の記事では、ノートを使い切る・書き続けることが出来るようになった「ライフログノート(マイノート)の本」を紹介します。

ライフログノートの参考になる本

「ライフログノート」を書くきっかけは、奥野宣之さんの本でした。

ライフログノート 人生は1冊のノートにまとめなさい
▲ 奥野宣之さんの本

奥野宣之さんは「ノートに関する本」をたくさん書かれています。

それぞれに楽しい本ばかりです。

人生は1冊のノートにまとめなさい

ライフログノートといえばこの本です。

この本で、ノートを使い続けることができるようになりました。

人生を1冊のノートにまとめる楽しさが、ギューッとつまった本です。

どんなことを書けばいいのか、どんなものを貼ればいいのか、参考になることがいっぱい!

2010年11月初版の本なので、ノートに使う道具などの情報は古いものもありますが楽しい本です。

こか

絶対に手放したくない1冊。

いちばんやる気にさせてくれたのは、著者である奥野宣之さんのノートの写真です。

人生は1冊のノートにまとめなさい

人生は一冊のノートにまとめなさい
奥野宣之著より引用

ごちゃごちゃに書かれたノートなのに、とっても魅力的ではないですか?

「かわいく書かなくても素敵!」←失礼!?

「私もこんなノートを作りたい!」

そう思わせてくれました。

SNSでかわいいノートをみては「あんなにかわいく書くの無理…」と落ち込み、中途半端にさよならしたノートがたくさんあったので…。

ライフログノートに興味があって「まだ読んでいない」なら、ぜひ「人生は1冊のノートにまとめなさい」を読んでみてくださいね。

こか

シリーズの本もおすすめですよ!

こちらの本↓↓↓も超オススメ!

ノートの中身の写真がたくさん載っていてワクワクします。

「旅や散歩もライフログのひとつ」として、ノートの中に記録したい!!

以上が奥野宣之さんの本です。

わたしらしさを知る マイノートのつくりかた

『人生は1冊のノートにまとめなさい』みたいに細かく記録するのはメンドクサイ……。

そういうときには、Emiさんの『わたしらしさを知る マイノートのつくりかた』をオススメします。

『人生は1冊のノートにまとめなさい』よりも気軽にノートに書く方法が紹介されています。

わたしは「ノート好き」なので、ついつい「ノート術本」に手をだしてしまいますが、どれか1冊選んで! と言われたら『人生は1冊のノートにまとめなさい』を選びます。

だけど『わたしらしさを知る マイノートのつくりかた』には「主婦(主夫)」ならではの使いかたも紹介されていて捨てがたいですね(笑)。

「ノートをかわいく書いてみたいとき」に参考にする本

ノートが好きで文房具が好き。

だから、かわいいのだって憧れる。

そんな時に開く本です。

ライフログノート
▲ かわいいノートの参考になる

参考にもなるし、ながめているだけでも「幸せ~」な本たちです。

暮らし便利ノートの作りかた

イラストレーターYUZUKOさんの本です。

次の6つのジャンルにわけて、ノートを紹介しています。

  1. くいしんぼうノート
  2. おしゃれノート
  3. 生活ノート
  4. おでかけ&お散歩ノート
  5. きれいノート
  6. 文化系ノート

「かわいい」のはもちろんですがメモの上手な書きかたや貼りかたなど、参考になることがいっぱいです。

(この本はメモを書いてノートに貼っていくスタイル)

ふせん習慣の始めかた

こちらもイラストレーターYUZUKOさんの本です。

ふせんの使い方を紹介している本ですが、ふせんをカットして使ったり、ただの包装紙をかわいくしたりと参考になることがいっぱいです。

暮らしに役立つかんたんマイノート&手帳術

イラストレーターmizutamaさんの本。

「は~かわいい」とため息がでてしまう。

ノートだけではなく手帳の活用方法などものっています。

写真の貼り方、ノートの配色のしかたなど参考になることがいっぱいです。

スクラップ帖のつくりかた

杉浦さやかさんの本。(2020年9月:追記)

この本は2005年が初版の本です。

実は「スクラップ帖」というタイトルだけで、敬遠してたんです。

(だって、私は書きたい!!)

それが購入してみたら、いろんなノートのアイデアが満載で楽しいんです!

真似してみたいのは、いろんなお店の「ストロー袋」をノートに貼ること。

箸袋、コースターまではやってたのになぁ。まさかストロー袋とは…。

ノートに日々を残しませんか?

今回は私がライフログノートを書いていくなかで、参考にしている本を紹介しました。

どれも手放せない大切な本です。

ライフログノート(マイノート)

ノート1冊からライフログノートをはじめてみませんか?

きっと、楽しいですよ!

ライフログノートを書くときに、つまずいたり、困ったりしたときは、今回紹介した本を参考にしてみてください。

こか

「ライフログノートを書いてみよう」と思うきっかけになってくれたら、うれしいです。

こちらの記事もおすすめ!