洗濯

【手作りするとお得】洗濯マグちゃんの作りかたと費用

こんにちは、こかプロフィールはこちら)です。

こか

ずっと使っていたからショックです。

今は手作りのほうしか使っていません。

市販品は劣化して処分していたので、現在使っていません。

まぁ、手作りは使っていこうかなぁと思っています。

この記事では「洗濯マグちゃんを手作りする方法」と「費用」を紹介します。

「洗濯マグちゃん」とは、一言でいうと「洗剤の使用量が減らせるアイテム」です。

もちろん、市販されています。

https://niko-iti-house.com/sentaku-maguchan/

じゃあなぜ手作りするのか?というと

こか

安くすむからです。

(コストの比較も書いているので参考にしてください)

では材料から紹介しますね。

「洗濯マグちゃん」を作るための材料

「洗濯マグちゃん」を作るための材料は、次の4つです。

洗濯マグちゃんの材料
  • マグネシウムの粒
  • 洗濯ネット(小)
  • 内袋用のネット類
  • はかり

材料を1つずつ説明します。

1:マグネシウムの粒(ペレット)

洗濯マグちゃんを手作りするためには「マグネシウムの粒(ペレット)」がないと始まりません。

洗たくマグちゃんを手作りしよう
△ マグネシウムの粒

私はマグネシウム粒を「Amazon」で購入しました。

いろんな「マグネシウム粒」があるので、よさそうなものを探してください。

市販品の洗濯マグちゃんは「5mm」のマグネシウム粒を使用

※市販品の「洗濯マグちゃん」には、1個あたり「 50g 」のマグネシウム粒が入っています。

マグネシウム粒を選ぶときの目安にしてください。

2:洗濯ネット(小)

マグネシウム粒を入れる袋として「小さな洗濯ネット」を使います。

洗たくマグちゃんを手作りしよう

私はコチラ↓↓↓の洗濯ネットを選びました。

この「Chaslean洗濯洗剤ネット」は、市販品の「洗濯マグちゃん」と同じ量のマグネシウム「 50g 」を入れるのには問題ありません。

ですが、それ以上の量を入れるのには向いていません。

下の写真は、さっきのネットにマグネシウム粒を「 100g 」入れたものです(洗濯マグちゃん2個分)。

洗たくマグちゃんを手作りしよう

この状態では、パンパンでファスナーを締めることはできません。

洗濯用ネットは、いろいろな種類があるので探してみてくださいね。

洗濯ネットを探す

3:内袋用のネット類

「手作りの洗濯マグちゃん」を使っていると、洗濯ネットのファスナーがだんだんゆるくなってきて開いてしまうことがあります。

だから、マグネシウムの飛散防止のために「ネット類」を内袋として使います。

私は、ダイソーの「せっけん泡立てポーチ」を使用。

洗濯マグちゃんを手作りする

ダイソー内の「お風呂グッズコーナー(?)」に売っていました。

もちろん「飛散防止」できれば、なんでもいいです。

  • 排水溝用のネット
  • 糸くずとりネット

などなど…

4:はかり

洗濯マグちゃんを手作りしよう

マグネシウム粒を量るために使用します。

洗濯マグちゃんの作りかた

「洗濯マグちゃん」の作りかたを説明します。

今回は、市販品の「洗濯マグちゃん」と同じ「 50g 」のマグネシウムで作りました。

1:マグネシウム粒を量る

まず最初に「マグネシウム粒」を計量します。

ちなみに「洗濯マグちゃんシリーズ」のマグネシウム粒の量は次のとおりです。

マグネシウム粒の量
洗濯マグちゃん 50g
ベビーマグちゃん 70g
ランドリーマグちゃん 100g

2:マグネシウム粒を内袋に入れる

洗濯マグちゃんを手作りしよう

マグネシウム粒を入れたら、しっかり口を閉じます。

こか

1度だけ洗濯機内にマグネシウム粒をばらまきました…汗

洗濯機に問題はおきませんでしたが、マグネシウム粒を拾うのがメンドーだった…。

3:洗濯ネットに「 2 」のマグネシウムを入れる

工程「 2 」のネットに入ったマグネシウム粒を、洗濯ネットに入れます。

洗濯マグちゃんを手作りしよう

あとは、ファスナーをして出来上がりです。

こか

簡単ですね♪

手作り洗濯マグちゃんの材料費

私が購入した材料の価格になりますが、だいたい同じようなものになると思います。

購入した材料金額
マグネシウム粒(500g)1,580円
洗濯ネット小(3枚)899円
内袋用のネット(2枚)110円
合計2,589円

つぎに「洗濯マグちゃん」を1つ作るための材料費です。

マグネシウム粒(50g)158円
洗濯ネット(1枚)約300円
内袋用のネット(1枚)55円
合計513円

「洗濯マグちゃん」1つの価格は公式HPで1,980円(税込)です。

(楽天でみつけた最安値の洗濯マグちゃんはひとつ1,227円(2021年3月時点)でした)

こか

1,227円(最安値)ー513円(手作り)=714円お得です♪

公式HPの価格だと、1467円もお得。

ちなみに「洗濯マグちゃん」は劣化するので「買い替え」「作り直し」が必要です。

作る数が増えるほど、お得が増しますよ★

手作り洗濯マグちゃんのまとめ

今回は「手作り洗濯マグちゃん」の作りかたや材料費などを紹介しました。

  • とりあえず試したい(ずっと使うかわからない)
  • 手間ひまかかるの嫌い

じゃなければ、手作りのほうが絶対にメリットがあるので「手作りマグちゃん」に挑戦してみてくださいね!!

こか

お役に立てたらうれしいです