暮らし

水筒の漂白の方法と回数を減らす方法

水筒の漂白と回数を減らす

こんにちは、こか(プロフィールはこちら)です。

わが家では、3人分(旦那・息子・娘)の水筒を1週間に1度まとめて漂白しています。

今回の記事の内容は次の通りです。

  • 水筒の漂白方法
  • 漂白する回数を減らせる泡スプレーの紹介

水筒の漂白の方法

  • STEP01
    水筒の部品・ゴムパッキンを全て外してバラバラにします
     
  • STEP02
    給湯器の温度を50度にして適当な容器にお湯を入れる
    わが家は使い勝手の悪かったホーローの鍋を使っています
  • STEP03
    酸素系漂白剤を入れて溶かす
    ※塩素系ではなく、酸素系漂白剤を使います。こういうものです。 過炭酸ナトリウムとも言われています。入れる漂白剤の量は、それぞれのメーカーの表記にしたがってください。(慣れてきたら大体の量が分かるようになるので適当に入れるだけ)
  • STEP04
    バラバラにした水筒の部品を漂白剤を溶かしたお湯の中にいれる
     
  • STEP05
    ある程度の時間をおいて、いつもどおりに洗ったら終了です
     

漂白の頻度をおとすことができた「泡スプレー」

冒頭に書いた、「1週間に1度漂白しています。」

なんですが、泡スプレーを使うことで漂白の回数を減らすことができました。

現在は2週間に1度の漂白です。

これを使うようになってからです↓↓↓

ドラッグストアやスーパーでよく見かける泡スプレーです。

使い方は簡単です。

  • STEP01
    水筒の部品をバラバラにする
     
  • STEP02
    全体に泡スプレーをピューッとかける
  • STEP03
    ある程度時間をおいたら、いつも通り食器用洗剤を使って洗う

こか

説明書きだとスプレーしたあと水で洗い流すだけでOKなんですが、どうも気になってしまって洗っています

毎週漂白をするのが面倒だな~と思っていたら、是非試してみて下さいね。

これにも便利
  • お弁当箱のゴムパッキンを外したスキマ
  • 水出し用のお茶ポットの細かい部分

お役に立てたら、うれしいです。

こちらの記事もおすすめ!